スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
12・1(土) ドルの野郎~!
今朝、起きてモニターを見たら正直やんなった。
ドルがもろ高値引け。含み損、16万円くらい。


まぁでも仕事いかにゃしゃーないので、行った。
以前のテレビ売り場の時と違い、今の売り場は、
いろんな意味で働き易い。

テレビの時はなんだかんだで年下が多く、やりに
くい面も多かったが、今の売り場は年上が多く、
特に私の近くには50歳前後とおぼしき4人のお
じ様方がいて、それぞれがいい味を出している。
この4人が適度にフォローしてくれたり、いじっ
てくれたりで、非常にありがたい。

明日も頑張るぞと。
スポンサーサイト
12/01 23:51 | 仕事 | CM:0 | TB:0
12・2(日) いろいろと。
今日の仕事中も、いろいろとあった。


午前中、将棋部の後輩が友人と店内を歩いてて
慌てて隠れたり。

おじ様4人組に癒されたり。

休憩中に飯を食ってる時、レジをやってる女性
社員がみかんをくれて嬉しかったり。

メーカーの担当者が私の売り上げ実績を見て、
もう少し続けてもらえないかな、と言ってくれ
て嬉しかったり。


ただ、明日からの市場のことを考えると鬱だ。
12/02 23:46 | 仕事 | CM:0 | TB:0
12・3(月) 監視。
今日は朝から一日中、USDを監視。

今の含み損は12万弱くらい。

今夜のNYが調整的に下落してくれる
のを願っている状況。


ほんと、こーゆー展開は苦手だ。
悪い根は早めに切り取るべきだった。
12/03 23:34 | FX | CM:0 | TB:0
12・4(火) 材料が欲しい。
現在、含み損は10万円弱くらい。


あと一押しなんだけどなぁ~、きちんと
110円の壁を突破して109円台に定
着してくれるの。

なんでもいいから、誰もがドルを手放し
たくなるような材料が出ないかなぁ~。


自由の女神がしゃべりだした、とか。

よく見ると、ゆっくり回転してるとか。


この含み損のせいで頭がお天気マークに
なってきたぁ~!
12/04 19:18 | FX | CM:2 | TB:0
12・5(水) 根拠なし。
現在、含み損は13万円くらい。

昨夜、一時的に8万円ちょっとまで回復した事
を考えると、こうなってしまったのは無策過ぎ
た。

ちょっと、この売りポジションに固執し過ぎか
なぁ。
円高に進むと思う根拠など何もないのだが個人
的な経験から思うのは、円高に加速がつく時と
いうのは、円安に進むのとは比にならないくら
い速い。まさに「落ちる」という感じ。
何度、ゾッとしたことか・・・。


信用不安材料→リスク回避→円高


そして損切りを巻き込んでの円高加速。
このシナリオを待ち望んでいる訳だが・・・。
12/05 23:53 | FX | CM:0 | TB:0
12・6(木) 落し所。
現在、含み損は15万ちょっと。
111円をはさんでの揉み合いが続いている。


このUSD売りポジション、そろそろ落し所を
考えなければ。長期戦は危険だ。

なんせドル売りによる金利が一日に650円。
加えてサラ金の金利が一日に300円。

こーゆーのがジワジワと効いてくるのだ。


1ドル=111円


これが3円動いて108円になったら、含み損
はなくなる訳だが、冷静に考えて同じ3円動く
のでも114円になる可能性のほうが高いと感
じる。


それに、このポジションを持ってからというも
の、常に起きてるような、寝てるような、つま
りは集中力のかけらもなく、ただモニターを見
ているような感じで、この状態こそが既に負け
戦である。
12/06 21:56 | FX | CM:2 | TB:0
12・7(金) 打つ気分ではないが。
PM1時現在、1ドル=111.30。
含み損は17万円くらい。

この含み損にもう10日も付き合ってんのか。
しかも現時点が一番含み損が大きいし・・・。

こんな状況になる前になんとかするのが投機に
おける腕の見せ所なんだよな、絶対。
何回おんなじ失敗してんだか・・・。


先程、河村のおじ様という、以前よく通ってい
た雀荘の知り合いから電話があり、今夜久しぶ
りに打とうよと。麻雀だけでなく、将棋を指し
たがってる人もいるからさと。

正直、あまり打つ気分ではないのだが、そんな
に強敵という訳でもないので、為替の含み損の
何分の一かでも回収できればと思う。
12/07 13:33 | FX | CM:2 | TB:0
12・8(土) 勝てない。
昨夜ほど、麻雀に行きたくないなぁ~と思った
のも珍しい。

PM10時からだったのだが、10時半に雇用
統計とかがあったので、打ちながらも気が気で
はなかった。誰かがあがる度にケータイでドル
をチェック。

そんな態度で麻雀に臨む人間に、麻雀の女神が
微笑む訳もなく結局4・3・2・2・4・2着

-10,300円(場代込み)。

ドルの方も何回チェックしても高値圏で推移し
たままで、ほんと昨夜は二重の意味で負けた。


そんで今日は眠いのを我慢して販売員仕事。
麻雀の負け分を穴埋めしに行ったようなもんで
すね。
ただ、この仕事は人間関係を含めてかなり楽。
てか、むしろ楽しい。その理由は多分、テレビ
の時は知識に自信がなかったから、お客様に質
問される度にビクビクしていたが、今回扱って
る商品はたいして知識が必要じゃなく、どんど
ん聞いて下さい!って感じなので、そこが決定
的に違う所なんだと思う。
12/08 23:07 | 仕事 | CM:0 | TB:0
12・9(日) 嬉しかった。
今日も仕事中、嬉しかった事が結構あった。
細かく書くときりがないので、ひとつだけ。

この職場にはおじ様4人組をはじめ、いい人が
多いのだが、もちろん苦手な奴も何人かいる。

私もあえてそーゆー奴らと上手くやろうとも思
わないので、無視を決め込んでいたのだが、今
日その中の一人、伊藤さんてのがサプライズ的
にナイスな働きをしてくれて(これを説明する
ためには店の仕組みから説明せねばならないの
で省略)、その場でお礼の言葉を述べたが、一
回では足りなく感じられたので、帰り際にもう
一度改めて感謝の意を述べた。
ほんと嬉しかった。

ちきしょう、結局オレがガキだってことか!
12/09 23:59 | 仕事 | CM:0 | TB:0
12・10(月) つまらん。
現在、1ドル=111.60。
含み損は18.5万くらい。
はぁ~、つまらん。


いったん全部切っちゃおうかな。
つって、切った途端に円高に向い
だしたりしそうだから切れないん
だよなぁ。


だってここ4、5日、毎日高値を
切り上げて来てるんだから、そろ
そろ調整的に落ちようよ、って感
じ。
12/10 23:21 | FX | CM:0 | TB:0
12・11(火) 流れに逆らうと。
現在、1ドル=112円。
含み損は20万円。

しっかし、流れに逆らうとこんなにも辛い
目に遭うんですねぇ。

いくらポジションが小さいとはいえ、丸々
4円も逆に動いてるのをほったらかしにし
てしまった自分に腹が立つというか、情け
ないというか。


明日は、朝から派遣の研修。
もう、今から寝て4時前に起きてFOMC
をチェックして、そのまま研修に行こうと
思います。
12/11 20:46 | FX | CM:0 | TB:0
12・12(水) 間が悪い。
今朝のFOMCでは、あんなに円高に動くとは
思わなかった。もし円安にあれだけ動いてたら
完全に戦意喪失していた。危なかった。


昨夜、21万まで逝った含み損が、一時13万
まで戻したのだが、NYがこんだけ下げれば

日経平均も下げ→更なる円高

という展開になるだろうと考え、結局何も手を
加えずに研修に向った。

電車の中で何度ケータイを見ても全然下げない
ので、日経平均がプラスで推移してるのかと思
った程だ。

そんな訳で朝の安い所から80銭近く戻してお
り、現在1ドル=111.30。
含み損は17万円。


パソコンの前にいられたとしても、何かしらの
対応が出来たかどうかはわからないが、こんな
日にかぎって研修があるという間の悪さが悲し
い。
12/12 22:41 | FX | CM:0 | TB:0
12・13(木) 悲しい状況。
昨夜の更新直後に、投資家の不安心理が後退
するニュースが入り円安に爆上げ。
112円中盤まで逝ってしまい、まさに瞬殺
された感じ。


そこでの選択を誤った。勢いが止まらなそう
に感じたので112.30円で両建てして寝
たのだ。そんで起きたら下げてるし。

現在、111.90円まで下げているが、含
み損は112.30円のまま。下げても、上
げても嬉しくないという、悲しすぎる状況。


さて、やる事がないので、書きたいままに。

人は基本的に、どのような価値観を持とうと
、どのように生きようと自由。
ただ、どのような生き方を選択しようと現代
日本に生きているかぎり、カネを無視して生
きる事は不可能だ。
例えば30歳の私が「どのように生きていく
か」と考えることは、第一義的には「どのよ
うな仕事をしていきたいか」と同義であり、
言い換えれば

「どのようにカネを稼いでいきたいか」

と考えることと同じである。
その意味では、少し大袈裟な言い方をすれば

人生哲学=金銭哲学

とも考えられるのではないだろうか?

現在の私の借金は、直接的には株・為替とい
う投機での負けによるものだが、間接的には
この金銭哲学のようなものを持っていない事
に原因があると思うのである。
12/13 20:08 | FX | CM:0 | TB:0
12・14(金) 113円。
現在、1USD=113円を挟んでのもみあい。

108円→113円と実に5円も逆に動いてしま
いました。含み損、25万です。


早い段階で切れなかった自分が情けない。

「損をしたくなくて、かえって損をする」

という格言にものの見事に当てはまってます。


さて、切ろうか、両建てようか、どうしよう。
12/14 23:28 | FX | CM:2 | TB:0
12・15(土) 逆転現象。
最近、平日つまらなくて(投機で苦戦中のため)
土日の仕事が楽しみという、逆転現象が起こって
いる。

いやホント、おじ様4人組(今日もかなり癒され
た)をはじめ、良い方ばかりなんです。

先週、サプライズプレイをしてくれた伊藤さんに
今日改めて御礼を述べた。

あと、いろんなお客様に接することが出来るのも
この仕事の醍醐味の一つですね。大袈裟に言えば

一期一会

ってやつですね。明日も頑張るぞ!っと。
12/15 23:59 | 仕事 | CM:0 | TB:0
12・16(日) 前ちゃん。
派遣の後輩(私より後に登録したという意味で)で
「前ちゃん」てのがすぐ近くの売り場にいまして。

今日、私が年配の女性のお客様の接客をしていると
「あんた、人の話聞いてんの!?それにそのニヤニ
ヤした顔なに?ホント腹立つ!」とわめきだしたの
だが、それを近くで見ていた前ちゃんがあとで

「なんなんですか、さっきの客!?」

と立腹ぎみに話す姿を見て癒された。
12/17 00:00 | 仕事 | CM:0 | TB:0
12・17(月) 今週中には。
最近ホント、FXのモニター見たくない。
目が覚めても、含み損を見たくないばっかり
に、毛布の中でウジウジしてたりする。


明日から3日連続で米大手証券会社の決算発
表がある。サブプライム関連などでの、とん
でもない赤字決算が発表されるのを祈ってい
るという、なんとも情けない状態。

その結果がどう出ようと、ともかく今週中に
は、いったんケリをつけたい。


先週金曜夜、寝る前にポジションの一部に損
切りの逆指値をしといたら、あっさり約定。
-5.5万。

でもって現在、含み損は21万円くらい。
12/17 23:54 | FX | CM:3 | TB:0
12・18(火) UFO。
含み損見てると肩こるなぁ~。

肩がこる



町村官房長官「UFO絶対いると思う」


この手の話は大好きです。ただUFOもオバケ
も自分の目で見たことがないので、今のとこ信
じてはいないんですけどねぇ。

素人考えなんですけど、テレビ局とかが視聴率
稼ぎの一手段として煽ってるように感じちゃう
のですが。

でももし本当にUFOがいるのなら、今週一度
でいいからNYあたりの上空に徒党を組んで現
れて欲しい。

たぶんパニックによるドルの投げ売りが起こる
と思う。
12/18 23:26 | FX | CM:2 | TB:0
12・19(水) 男の背中。
しみけん

なんの矛盾もないっ!

これぞ彼女のいない男の背中だっ!

ダンディズムだぜっ!爆



今日も一部損切り。-5.5万。
利食いがほんのちょっと。
12/19 22:58 | FX | CM:2 | TB:0
12・20(木) 乾杯。
乾杯~今、君は人生の~♪

長渕を歌う


来年の2月に高校の友人が結婚するらしく。
とりあえず長渕と一緒に乾杯を歌ってみた。

今のマッチョで物分りのいい長渕よりこの頃
のやるせないものを抱えた長渕の方が好き。


今日も一部損切り。-5.0万。
12/20 23:56 | FX | CM:2 | TB:0
12・21(金) 一日中、仕事。
今日は朝から派遣の研修があったのだが
急遽、午後も派遣仕事が入りまさに一日
中働いたって感じ。疲れまちた・・・。

しかも今日の給料丸々溶かすくらい円安
に進んでるし。ここ数日、ちょっとずつ
損切っといて良かった。


明日は販売仕事の後、忘年会らしきもの
があり、夜更新できなそうなので朝時間
があれば更新します。


あ~、ほんと疲れた。
12/21 23:56 | 仕事 | CM:0 | TB:0
12・22(土) 114円。
1ドル=114円!

ビックリした!感動した!

友達の輪


そんな訳で新たに増えた含み損をカバーする
ために働いてきます。いってきま~す。



12/22 08:18 | FX | CM:3 | TB:0
12・23(日) あきさん、みほさん。
今日の仕事帰り、前ちゃんに「また明日ね」
っつったら「いえ、わたくし、明日お休み頂
いてるんですよ、ええ。うふふ、すいません
、うふふ」だって。てんめぇ~。



小学生の時、そろばん塾に通ってまして。
週に4日も行ってたんですが、なんつっても
終わってからみんなで遊ぶのが楽しくって。

2こ上に「あきさん・みほさん」ってお姉さ
んがいましてね。遊んでもらったり、いじめ
られたり。
まぁよく、かまってもらいました。

中学に入ると部活との両立が難しいので、私
も含めほとんどみんな、そのそろばん塾をや
めていきまして。

私の中学は当時なかなかに荒れてましてね。
私が入学すると、3年生になってたあきさん
とみほさんも、そんな感じになってまして。
話しかけられないオーラが出てるといいます
か・・・。
廊下なんかですれ違っても、目を合わせない
ようにしたりして。
結局、二人が卒業するまで一言も話せず、悲
しい想いをしたものでした。


それから15年近くの時が過ぎ、数年前ひょ
んな事から二人と再会する事ができまして。

中学の時のわだかまりなどすでになく、もっ
ぱら、そろばん塾時代の楽しい想い出話なん
かで盛り上がりましてね。

それ以来、年に何度か、3人で会うようにな
りまして。

昨日久しぶりに二人に会ったんですが、笑え
る話、ためになる話、懐かしい話と、ホント
楽しくって。

この二人との関係は大切にしたいと切に感じ
ましたね。

金持ちになったら、あきさん・みほさんの誕
生日には、毎年なんかいいもの買ってあげる
んだいっ!

みほさん、あきさんと

12/23 23:51 | プライベート | CM:3 | TB:0
12・24(月) 聖夜なのに。
クリスマスチャート

ちっきしょ~!
誰なんだ、聖夜にドルを買ってるのは!?
おとなしくケーキでも食ってろっつーの!

まーこんなこともあろうかと、自分へのク
リスマスプレゼントを買っておいてよかっ
たぜ・・・。

テンガテンガ

今夜はお前をはなさない!! 爆
12/24 23:43 | プライベート | CM:4 | TB:0
12・25(火) 年賀状。
今日は、かなりダレた一日だった。


年賀状を買ってきたものの、何も書けず仕舞
いだった。毎年の事だが、送る相手に合わせ
て年賀状の文面を考えるのは、かなり大変な
作業だ。
ホントはパソコンとプリンターを使ってスイ
スイッと作ってみたいのだが、いかんせんそ
んな技術も持ち合わせておらず・・・。


こーゆう一日の使い方はよくない。
来年はこんな日をなくすようにしたい。
12/25 23:57 | 雑記 | CM:0 | TB:0
12・26(水) 総括・ゆきちゃん1。
今年も残すところ、あとわずか。今日から数日間
は今年の総括的なことを書かせて頂こうと思う。


私にとっての2007年を端的に表現するなら


FXと出会い、ゆきちゃんと別れた


ということになろうか。もっとも、ゆきちゃんと
は付き合っていたとは言えないので「別れた」と
いう表現は少し違うのだが・・・。


11月前半を読み返すと、ゆきちゃんについては
感情的になってる記述が多く(いきなり結婚して
いたので、まぁしょうがない)、読んで下さって
る方々には「?」という感じだったと思うので、
自分の気持ちの整理という意味も含めて、ゆきち
ゃんとの関係について書いてみたい。


出会いは98年4月。この年は、大学2年になり

 6月・麻雀を覚えた
11月・運転免許を取った

年であった。

99年になったあたりから気になり始め、4月か
らアプローチ。ただ、この時、もちろん私は知ら
なかったが、ゆきちゃんには「高橋さん」という
2ヶ月前から付き合いだした彼氏がいた。


明日に続く。
12/26 23:57 | プライベート | CM:0 | TB:0
12・27(木) 総括・ゆきちゃん2。
う~ん、ごめんなさい。
やっぱまだゆきちゃんの総括は早いようです。
さっきまで書いてたんですが、いろいろと思い
出してるうちに、なんだか元気がなくなってき
ちゃったんですよ。

ブログ書いて元気がなくなってんじゃ、なんの
ためのブログかわかりませんからね。


まぁでも簡単に書きますと、「高橋さんと別れ
てオレと付き合って!」と言い続けたんですが
別れてくれなかったので、「2番目でいいから
付き合って!」みたいな事を言っちゃったんで
すよ。
以後、基本的にはその関係が99年から今年ま
で7、8年続いたって感じです。

もちろん7、8年もの間、ゆきちゃんの事だけ
を想い続けてた訳じゃありません。
今となっては、一途にゆきちゃんだけを想った
20代であったならば、もう少し自分の事を誇
らしく思えたかもしれませんが、寂しくって、
たいして好きでもない子と付き合ったりもしま
した。いずれもすぐに終わりましたが。


当然ながら7、8年の間にはいろんな事があり
ました。04年にゆきちゃんは高橋さんと別れ
ましてね。
「いよいよ彼氏に昇格か!?」なんて思ってた
ら、結婚した相手の方とすぐに付き合い始めち
ゃったり。

「昇格、取消し!」みたいな。笑


それから11・4の書き方だと、あまりにも突
然に結婚してた!みたいな書き方になってます
が05年の時点で「結婚してって言われてる」
とはゆきちゃんから聞いていたんです。
ただ、ゆきちゃんの話しぶりから、結婚はしな
いだろうと勝手に思い込んでたんですよ。なの
で、ビックリしちゃって。


まぁともかく、ゆきちゃんについては1、2日
では書ききれないので、このくらいにしておき
ます。
12/27 23:56 | プライベート | CM:1 | TB:0
12・28(金) 後輩のブログ。
今日は実家に行き、餅つきをした。

妹の3歳の子供が小島よしおのマネをして
「でもそんなのかんけーねー」と叫ぶ姿を
見て癒された。


実家から帰る途中、モツゴさんからメール
が来て「hossyさんの後輩らしき人物のブロ
グを発見しました」とあり、さっそく見て
みると確かにIという後輩だった。

この後輩は、たしか私が6年になった時に
入学してきたので、そんなに深くも付き合
わなかったが、何度か部屋にお邪魔した事
はある。

とても気のいい奴なのだが、学年がそれだ
け離れてると、遊ぼ~ぜ~!みたいなノリ
にはならなかった。


ここ2年くらいの日々の事が書いてあるの
だが、正直「こんなにあいつの大学生活は
充実してたのか!」と驚く内容でありまた
「あっこの集まり、オレ呼ばれてない!」
といった気付きもあり、なんか今「ちきし
ょー、負けねーぞー!」といった気持ちで
ある。
12/28 23:59 | 雑記 | CM:0 | TB:0
12・29(土) 総括・麻雀。
今日は販売員仕事。

前も書きましたが、今の売り場はいい人が多い
のだが「なんなの、コイツ」って人も何人かい
るわけです。
極力そーゆー人には近づかないようにしてるん
ですが、わからない事とかあると、どーしても
聞かなければならない場面とかってあるんです
よ。

今日もそんな場面が何回かあったんですが、な
んか、すげー丁寧に教えてくれたり、気さくな
話をしてくれたり、まぶしい笑顔を見せてくれ
たり(いつもブスッとしてるので、余計にまぶ
しい)で、なんだか私が自分で勝手に壁を作っ
ていたような気がして「かっこわりぃ!」って
思った。



さて、麻雀である。
今年一年、麻雀の収支は場代も含めこのブログ
に記してきたので最初から計算してみた。雀荘
には45回ほど足を運んでいた。2度のモツゴ
杯を抜かした(正確な収支を失念した為)総収
支は

-102,200円。

正直、もっと負けてたイメージ。爆


株・為替を覚えてからというもの、麻雀に対す
る情熱は明らかに下降トレンドだ。来年はフリ
ーで打つ事など、ほとんどない様な気がする。


現時点での麻雀に対する見解を書いておこう。

私は麻雀の強さは、かなりの部分、金銭状況に
比例すると考える。同じくらいの腕なら

カネ持ってる奴のほうが強い!

例えば、同じくらいの実力を持つ二人が打つと
して、一人はなけなしの10万、かたや1千万
の貯金のうちの10万を持ってきた場合、私は
後者が勝つイメージしかない。

というのも、結局のところ麻雀の腕って「押す
か引くか」の判断の正確さだけだと思うのだが
(いらない牌から切ってくのはプロも素人も同
じなんだし)所持金に余裕がないとその判断が
ぐらつくのだ。

結果、引かなければいけない場面で押したりし
て傷を深くしたりするのだ。


これは投機でも思うことだ。
1億あれば、1万くらい損切るのはなんでもな
いだろうが50万、それも借金で用意した50
万の場合、1万損切るのもためらわれ、そうし
てるうちに含み損が5万くらいになると、いよ
いよ切れなくなるのだ(今月の私です)。


なので今の私が麻雀で勝つための一番の近道は

金銭状況の改善=借金返済

という事になると考える。
12/29 23:34 | 雑記 | CM:2 | TB:0
12・30(日) 総括・映画。
今年も映画はたくさん観た。

でも、映画館は一度も行かなかった。
今年は「映画館で観たい!」と思うような映画
がなかった気がする。


過去の自分を振り返ると、映画を観まくってる
年というのは実生活が上手くいっていないこと
が多い。
例えば数年前に映画を観まくった年というのは
司法試験の勉強から逃げるようにして観ていた
し、今年は投機の含み損という現実から逃れる
ように観ていたといえる。

なので、来年はあまり映画を観ないですむ一年
にしたい。


さて今年のNO1映画はなんといっても96年
の香港映画『ラヴソング』である。

ラヴソング!


そんじょそこらのラブストーリーとはわけが違う。
というか、この映画は私にとってラブストーリー
というより“生きていることの嬉しさ”を再認識
させてくれる映画である。
内容を書きたくってしょうがないがやめておこう。
是非観ていただきたい映画だ。


この映画の教訓。

とことん夢を追え!
その過程こそが実は幸せなのだ!
一度や二度の失敗なんて気にするな!
何度でも起上がれ!
12/30 23:58 | 映画 | CM:0 | TB:0
template design by takamu
Copyright © 2006 hossy All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。