スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
7・23(月) 負けている自分。
おはようございます。


最近思ったことがあります。

将棋、好きです。麻雀も好きです。
株・FXも無論好きです。
ただ・・・それらで負けている自分
が好きになれません。

今、負けの連鎖に陥っている自分を
感じてます。このままではいけない
と思う訳です。勝ちたい訳です。
07/23 05:28 | 雑記 | CM:3 | TB:0
どうも~!
テンプレ変わりましたねぇ。タイトルも。笑

僕も今、「勝つためのフォームを作る」為に頑張っています!
自分のこれまでの敗因としては、視野の狭さというのがあったので、まずはこれを克服しようと勉強しています。
その間、売買は手控えて勉強に集中している感じです。
ポジションを持っていると、株価が気になって勉強に集中できないので…^^;

僕はFXに関しては無知なので、アレなんですが、
hossyさんには是非、勝って頂きたいです!
お互い勝率アップ目指して頑張りましょう!
>Kさん

お久しぶりです。勉強というのは、株のですか?

「視野の狭さ」というのは具体的に、どういうこと

なのかを教えて頂けると、こちらも勉強になります。

株もFXも原理は同じですから、株の話を聞かせて

頂くことは、FXをやる上で勉強になるのです。
僕の思う視野というのは…株に関わることすべてです。
テクニカルもファンダメンタルも含めて。

国内株は全33業種、総数4,000銘柄くらいあると思うんですが、
経済の需給関係や、政策、国内外の動向によって、必ずどこかが買われ、どこかが売られていたりします。
また、好材料で人気化した銘柄が暴騰することも、頻繁に見られます。

市場には常に、売買するのに有利な銘柄と不利な銘柄が存在するのですが、
視野が狭く不利な銘柄しか知らなければ、不利なトレードをするしか選択肢がありません。
しかし、全体が見えていたなら、もっと有利な銘柄を自ら選び売買できるはずです。

あとは、資金の流れに乗ることなんですが、資金の集まる方向こそ、大きな儲けのチャンスがあるように思います。
そこに先読みして回り込めれば、短期間で大きな利が乗ると思います。
「先回り」というのがポイントです。

それをやるには、まず、何かしらの需要があった時に、それに対し、上がる銘柄はどれか?
というのを事前に知っていなければいけません。

需給関係にも、様々なものがありますので、
それに対応した引き出しをたくさん用意しておけば、
材料が出た時に、即座に反応できるのではないか?と思うのです。

もちろん、これを可能にするには、かなり学ばなければならないことは多いと思います。
ですが、キャリアの長い常勝トレーダーは、これを当然のように実行しています。
http://www.erroneous-order.com/bnf/extract.html
これはBNFさんの語録ですが、かなり勉強になりました。
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://hossy118.blog89.fc2.com/tb.php/188-71c4ba74
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 hossy All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。