スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
10・11(木) 体力温存。
今日は仕事が休みだったので、サラ金から
カネを借りてFXをしようと思ったが明日
仕事だと思うと、なんとなく手が出ず。

よっぽど雀荘に行こうかと思ったが、勝て
る気がしなかったので却下。


結局今日は金土日の仕事に備えて、体力の
充実に努める事にした。
昼間っから野菜たっぷりのしゃぶしゃぶを
食べながら映画を観たり、本を読んだり、
酒を飲んだり。

・アンフェア THE MOVIE  1点


大学の時よく読んだ福田和也の本をパラパ
ラ読んだら、現在の私の、仕事に対する心
境に酷似した文章があったので、少し引用
しておこう。


何の素養も蓄積もないのに、働き口を得ら
れたのですから、何の不服をいう資格もな
いのですが、正直にいってそれは辛い日々
でした。

辛いというのは、仕事の内容そのものでは
ありません。もちろん不慣れなことをする
のですから楽なわけはありません。

辛いのは、一生懸命になれない、という事
でした。全身全霊を打ち込むことができな
い、力のすべてを注ぎ込むことが、どうし
てもできないのです。

一日のほとんどの時間を費やす仕事にたい
して懸命になれないことぐらい、味気なく
つまらないことはありません。仕事が終わ
った後の休息や余暇の時間ですら、仕事に
たいして不十分であると、力が入らないの
です。自分の本分はここにはない、と常に
思っている。だから、どうにも腰がさだま
らない。構えが半身になってしまって、虚
心になることが出来ないのです。

これは、本当に情けないことでした。
10/11 21:41 | 雑記 | CM:0 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://hossy118.blog89.fc2.com/tb.php/266-1336d15b
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 hossy All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。